Voice #3
社内で「人」を支える喜び

人事総務部 人事グループ / 2007年入社
宮越 徹

なぜ(KYCに)入社を希望されたのですか?
KYC入社前は不動産関係で営業の仕事をしていましたが、管理部門(人事総務など)での仕事にも興味があり、キャリアステップとして社会保険労務士の資格の勉強をしながら就職活動をしていました。この会社に決めた理由は、興味があった製造業の会社で、社会保険労務士の知識を活かしながら、新たなキャリアが形成できると思ったからです。
現在のお仕事を教えてください。
入社してからは、人事総務部の管理課という部署で法務審査業務に11年携わっていました。管理課では取引先企業(お客様や仕入業者)の管理を営業担当者や資材調達担当者と協力しながら行っておりました。2018年からは人事グループに配属されて労務管理、社会保険手続きや採用・研修に携わっています。いずれも管理部門として他部署とのコミュニケーション、連携が必要な仕事です。
どんなところに仕事のやりがいを感じますか?
営業とは違い数字では表しにくい仕事ですが、「人を支える側」になりたかったので、今では、そのような仕事に携われていることに充実感を感じています。 社員研修事務の仕事では、参加した社員が真剣に課題に取り組む姿勢に共感し、採用の仕事では、採用にあたった学生さんが4月に元気に入社してきたした姿を見ることに喜びを感じ、人事という仕事のやりがいを感じます。
これからどんな仕事がしてみたいですか?
日本国内の少子化が進む中、人材育成は当社にとって更に重要になるので、未来を支える社員のキャリアアップの制度構築を強化し、人材育成の環境を更に充実させていきたいと思います。
学生へのメッセージ・就活アドバイスなど
まずは、自分と向き合いながら、やりたい仕事をみつけることです。そのためには、自分の得意なところや苦手なところを知ることから始めて、好きなことや合いそうなことを見つけるための会社探しをしてください。